■ エピケラトーム

■ エピケラトーム


エピレーシックで使用するフラップを作成するための医療器具。従来のマイクロケラトームを用いるよりも、より薄いフラップを作ることが可能。


■ 遠視
屈折異常の1つ。目に入射する光線が網膜よりも後方に結像してしまうことにより、正常に像が見えないこと。


■ 円錐角膜
角膜の上部が円錐状に突出する角膜の疾患。像がぼやけたり、歪んだりするなどの不正乱視が起こる。
posted by キヨ at 03:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | レーシック用語集
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。