レーシック手術後の症状

レーシック手術後の症状

レーシック手術
を受けると視力は格段に向上しますが、見え方の質が低下するといった症状を訴える人も中にはいます。
視力は1.5などに向上しているにもかかわらず、画質が多少落ちたり、
見え方の質が低下するといった症状です。

日常生活ではっきり自覚するような症例はありませんが
強度の近視を矯正する場合には角膜を多く削らなければならず、
このような症状が出やすくなっているものと思われます。
posted by キヨ at 01:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | レーシック 概要
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。