ガールズメガネ |

ガールズメガネガールズメガネ

太田出版 刊
発売日 2006-02-21



こういうメガネ男子本出せよ 2006-08-12
やはり女の子をモデルにすると構成が一気に華やかになりますね。某メガネ男子本とはひどい違いです。見開き一人の女の子ってのはいささか違和感こそ感じる(紙面稼ぎのようで)ものの、素人の女の子が素朴な子が多く、非常に考えられていることがわかります。ただ、なぜか読んだあとになにかしら物足りなさを感じるのはなんなのでしょう。結局この本はメガネ少女の羅列に終始してしまって、メガネ少女に萌える人の同人本のレベルに達していなかったのかもしれません。

でももっと写真を増やしてくれれば印象も変わると思います。

外人の女の子以外は結構似合っている子を選んだのかな、とも思える構成でした。次回作に期待。


さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/33500989

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。