ブルーベリーの視力を回復させる効果

ブルーベリーの視力を回復させる効果。なぜ、ブルーベリーが視力を回復させるかというと、「アントシアニン」という成分が多く含まれているからです。「アントシアニン」はブルーベリーの青い色の素になる物質で、これを多く含んでいるから、ブルーベリーはとても青い色をしているわけです。

目の中の網膜にある、「視細胞」にはロドプシンという物質があります。このロドプシンには目に入ってくる、外部からの視覚情報を脳に伝える重要な役割があります。ロドプシンが効率的に働いていれば物がよく見えるということになり、逆に働きが低下していれば物がよく見えないということになります。

ここでアントシアニンの登場です。アントシアニンにはこのロドプシンの働きを大きく助ける力があり、ブルーベリーを摂取するということは、結果として、視力を回復させるということになるわけです。また、アントシアニンには血の巡りを活性化する効果もあり、目にたくさんの血を送ることで、更なる視力回復が期待できます。

摂取の仕方ですが、やはりブルーベリージャムが一番手頃だと思います。パンに塗って食べてもよし、プレーンヨーグルトに入れて食べてもよしです。次に手頃なのはサプリメントでしょう。ドラッグストアにいけば、様々な種類のブルーベリーのサプリメントが並んでいるはずです。各商品の成分の表示欄をみて、アントシアニンが多く含まれている商品を選ぶと良いでしょう。
posted by キヨ at 10:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 視力回復 本
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35607193

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。